Twitterの最近のブログ記事

昨年からtwitterを使っています。他のクラウド系サービス、ustreamその他を併用すると今までにない独自のサイバー空間を形成しています。もっとも凄いのは速度感です。有名人の訃報、事件の発生、ノーベル賞の受賞発表、その他諸々が瞬間に世界中を駆け巡る現場がtwitterです。Cyber空間であるのに、人と人を今までにない早さで結びつけ、それらの人の時間をタイムラインという流れの中で共有させてしまいます。

物事の情報の発生、それに対する人々の対応は、驚異的です。物事が動きだし、サイバーからリアルへ相互作用を及ぼしてリアルが嘗てない速度で動き、それがまたtwitterというサイバー世界に戻ってきます。もちろん、誤報、デマ、情報の劣化の早さも驚異的です。おろらくリスクの大きさも、立場によって計り知れないものがあります。

どの枠組みもそうですが、リスク分析が益々重要な代に入ったようです。apogeetech.comでは、可成りの量の情報を収集し、分析、整理して各種提案に生かせる体制を強化しています。

twitterのクライアント考

トラックバック(0)
 Twitter.com  (web)発言下に発言した時間とともにその方のそのときに使ったクライアントが出ています。パソコンからはTweetDeckが、iPhoneかららはEchofon( 名称変更前は TwitterFon ) をお使いの方が多い感じがしています。TweetDeck( iPhone 用もありますがここではWindows 版 )ですが、最近バージョンがあがりましたが、日本語は相変わらず動作がおかしいです。二倍と言語を通さないという機構はないのですが逆にカーソル移動では2BYTE言語を想定していません)次のバージョンでは対応sるのだとのつぶやきは聞こえているのですが。
 多くの人がそれを選ぶのはユーザーインターフェースだと思います。それならば、 http://hootsuite.com/ が優れています。Web base ですので、パソコン側にアプリケーションのインストールがいりません。つまり、出先の人のパソコンからでも、複数台持っている自分のどのパソコンからでも使えます。
 最近、有料化に向けたようなアンケートが回りましたが、現在は無料で使えます。

( http://az4u.tumblr.com/ にtwitter入門編のような記事を昨日だったか書きましたが、これはその続きみたいな記事です   http://az4u.tumblr.com/post/193330593/tumblr-friend )
 

Twitter使い始めました。

トラックバック(0)
http://twitter.com/az4u
TwitterとTwitterfeedを組み合わせて、自社の複数のサイト(CMSで動いている)の情報をTwitterで、「ささやいて」います。

自社以外のサイトの情報のfeedも購読して情報収集のtoolにもしています。

もっとも、使い勝手を研究して、どう使うか考えるための実験です。