最近のdomain登録の動向

 医薬翻訳の仕事がweb経由でくることが普通になりました。正確には、web経由の仕事がむしろ主要なものになってきました。医薬翻訳者にとっても、domain戦略が大切な時代です。

 .asia domainが最近リリースされましたが、良いdomain名は数時間で登録されてしまいました。わかりやすく、使いいやすく、覚えやすいdomainの登録は、ある意味で急務になっているかもしれません。

 あわせて、webをレンタルサーバーに置くのか、MS Office LiveやGoogle APPsに置くのかという戦略が大事になって来ました。それは、web登録事業者の提供する機能によっては、レンタルサーバーにしか乗らない場合があります。

 Domainの登録も、hositingの確保も十分に機能を確認しながら、でも、速攻!で!という事かもしれません。

 

 

最近のブログ記事

医薬翻訳塾 01月度(2010年)課題 でてます
謹賀新年 明けましておめでとうございま…
パソコンがドック入り -現代の翻訳環境-
昨日一台のPCをドック入りさせました。ソ…
最近の課題は
 従来、大体第一水曜日を目標に課題を出し…